Top . 掲示版 |  


第三回 企画会議

第三回 企画会議

こんばんわ、ますだです。
護国寺のジョナサンでの集まりより帰宅しました。

わたしが着いた19時過ぎにはすでに
みきさんと、とぅはーるさんこと森幹雄さんがおられて、
少し遅れて、あかあむさんこと粂潤一さん、ナカムラさん、
も少し遅れて、鈴木大介さんが来られました。
(出席者は合計6人。)

仕事が入ってしまったみきさんは、早目にご帰還。
(みきさん、ごちそうさまでした!)
おうちの遠めのとぅはーるさんは散会少し前に出られて
鈴木さんは、終わった後お仕事に向かわれました。

お話の内容は、あかあむさんがまとめて報告してくださると
思います。

いろんな話題が出て、よくわからないこともあったけど
(MLと違ってその場で質問できるのは良いですね)

とっても楽しかったです。

(すみません、ハンバーグほうばったままなのを
忘れて口開いちゃったり、ヒトが話してるのに
口をはさんじゃったり、お行儀の悪いことをしてました。
お許しを。)

やっぱり、文字だけじゃなくって、目の前で話してるのを
きくほうがいいなぁ、と思いました。

(MLだと、みんな不思議な名前だし、引用も多いし、
どういうひとなのかしらないので、
誰がナニを言っているのか わかんなくなったりしますが、
現実にカオつきあわせてたら、そういうのはないですもんね。)

ぱりさんとか、なだむさんとか、せとぅさんとか
どんなヒトなのかなぁ、と勝手に想像してますが...
どこかで自己紹介というか、長編小説の扉にあるような
登場人物紹介みたいな頁があるといいのに、という
話も出ました。(もちろん、出したのは、わたしです。)

SEX自己紹介を、という案を出されたのは鈴木さんです。
(どういうものかは、ご本人から、どうぞ。)

テーマソングをつくろう、というみきさんの提案、

MLは金魚鉢や水槽みたいなものなので、
ここらでちょこっと、外に出てみませんか?という提案、

ナカムラさんの、
最初の「掴み」(インパクトのある扉?)が大事
具体的なデザインは..という話と、13の月の暦の話、

とぅはーるさんのSONYのVIO(カメラ付き)と
具体的な代替医療・癒しの数々、
(微細なものが効く、力学的でなく情報的なPC感覚の
セラピーが主流になってきている。など)

農業やライフスタイル、楽観主義のすすめ、
循環型メディア、脱ネットワークのスキマ(広場・空間)など
多岐にわたった、あかあむさんの話、

などが、印象に残ってます。

これから、WOMBATがどうなるのか、予想もつかないところが
楽しみです。

とぅはーるさんがおっしゃってたような
「おもいもつかないところがつながる」ことになりそうで
わくわく! (ミステリーツアーみたいなかんじですか?)

それでは、おやすみなさい。   (ますだゆきこ)





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . 掲示版 |