Top . BBS | Home  
Leela-House


光は、日常の中に埋もれている、早く掘り出しておくれ、、 光は、日常の中に埋もれている、早く掘り出しておくれ、、


> 善良である結婚18年目の私、価値観の不一致をパートナーに感じていた
>  今日このごろ。
>  気の合う人と一緒のほうが、楽しいのに、と思って居ました。
>
>  しかし、
>  「もう、お父さんたら!!!」という気持ちの中に、以外に
>  自分の盟友を発見しました。
>
>  「もう!!!・・・」のあとに続く、「でもね、」っていう自分の強い
>  エゴイズムにたいする、疑念を辿っていったら、
>  それが、「静かな耳」というものになりました。
>  こっれて、私の、ガイドかな。
>
>  その静かな耳にはいっていくと、トンネルのような深い地の底の水流を
>  通り、広くて、明るい透明な世界に行くことがわかりました。
>
>  「もう、お父さんたら!!!」というシチュエーションが、最近やけに
>  多くて、これは、何のメッセージだろうと、考えてたのですが、
>  とても、以外な笑える盟友にたどり着いたわけです。
>
>  「子供のために、」っていう気持ちが自分の中にもあったけど、
>  こっれて、以外と自分の中にある憎しみの投影だったのかもしれません。
>
>
>  結婚18年めにして、以外と奥深い展開になるかも・・・。
>  こっれて、私が、善良に、自分の心とむきあっているからかしら・・・。

んだ、、ども、、

まだむの、ひたむきな姿勢には、いつも感心させられますです、、はいっ

人がもってる素晴らしい潜在能力の開花に必要なものは、、、
そのひたむきさ、

素直に、それに(現実と取り組む)向かう姿勢、、

それを(問題を)前向きに受け止める態度、

これにかかってるわけですから、、

これさえあれば、鬼に金棒、、弘法にいい筆(?)、

でへっ、、

それにしても、、現実こそ、、レッスンの宝庫ですなぁ、、がはっ、

日常での、些細な出来事に目をそらさず、意識を向ける、、その奥に潜むものの、向こうに見える光、、

ここに(光に)いたるために、用意された日常の一こま、あだや、おろそかには、できもうさん、、

がはっ、

らぶ   manaso





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home