Top . BBS | Home  
Leela-House


愛の錬金術の考察 愛の錬金術の考察

> こんばんは・・・プレムです。
>
> マダム、ナイスフォローサンクス。
> さすがナース・バーバラさんみたいに納得しちゃいますね。
>
> 先日も血液の話しがでましたが、血液は喜び、血液は心臓
> から巡るので、ハートが喜びの源、喜びを身体の隅々まで送る
> 心臓はとても大切なもので、私もチャクラで言えば、ハート《癸粥佞氾えまし
た。
> また、マナソ師匠からコメントもらいましょう。
> 今日は長時間のセッションで、休んでしまわれています。


> > こんにちは。
> >
> > >先日東京から りいらはうすへヒーリングにお越しになられた
> > >方が、(自称・「クララ」) ご質問。
> > >
> > >” 血液は、何のチャクラと関わっていますか?”
> > >
> >
> >
> > 一番関係が深いのは、やはり、第4チャクラではないでしょうか。
> >
> >  血液の成分的に分類すると、第4チャクラと対応する内分泌腺は、「胸腺」
> >  胸腺は、心臓の真上にあり、白血球の防衛機能を司り、免疫機能を維持しま
す。
> >  免疫システムは、情緒てきな問題にも関係します。
> >
> >  赤血球は、生命維持に必要な酸素を全身くまなく、運んでいきます。
> >  第4チャクラの支配する元素の空気にふくまれるプラーナも、この機能で
> >  身体にとりこまれているように思うのですが。
> >  第4チャクラの位置する心臓、肺、それは全身へ血をめぐらせる循環器の
> >  役割をしているので、多分、そうと思うのですが,いかがでしょうか。
> >
> >  第4チャクラは、霊体と物質体の架け橋をする、「無条件の愛」の要のチャク

> です。
> >  

こんちは、!

血液は、身体の隅々に、まで、喜びの感情を運ぶ役割をしてます、。

といっても、医学的に、証明できるわけではないけど、、ね、、、

一瞬にして、それが起こるから、物理的に無理のようにみえますが、、

それは、一瞬にして起こるのです、。(遠隔ヒーリングを感得できればこのことが理
解できるでしょう)

自分で、確かめてみればわかると思います。

意識で、それは行われますから、、計測するのは、難しいですが、、、

ハートで、喜びを、感じると、、
身体の隅々に、、喜びの感情が瞬時に伝わります。

きっと、血液に、喜びを伝達するものが存在するのでしょう、、。

そういう、意味で、血液は、ハートと関係が深いと、いえますが、

以上は、憶測の域をでませんので、ご注意を、、、

一言、付け加えますと、、

いつも、喜びに包まれていると、何を食べようと、血液は、いつもさらさらです、、

ですから、食べるものに、こだわるより、喜ぶことに意識を向けるほうが、身体にい
い、、ということになります。

そういう意味で、日常生活では、喜びを基本にした生活を実行していくことで、自然
に健康になるというわけです、ら。

これは、プレムが、実体験して、身体で、納得してるはずです。

心の奥深くにしまいこまれた、古い感情や、要らなくなった信念が、喜びの足をひっ
ぱってるので、ご注意くさせえ、、。

ネガポジを、しっかり、身につければ、問題は、ないですから、、。あはっ

らぶ   じ























このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home