Top . BBS | Home  
Leela-House


神経症からの脱却は、ヒーリングで可能なりや、?? 神経症からの脱却は、ヒーリングで可能なりや、??


フリーダムからの、転載でございます、。

これだと、、随分と楽でございます、はいっ

らぶ   じ

以下 本文 ↓

く〜どす。

> で、なっちゃんの説明を読んでジッとしてると、この人に出て来てるのものが
> 神経症的な所から発せられて来ている症状に感じてしまいます。

同感! あたしも、「神経症」の一種だ、と思います。 でもね〜〜、

> って事で、市民病院 大学病院問わず とりあえず神経科に行ってみるのが
> 良いと思います。

神経科に行くと、とりあえず、「なになに神経症」 とかの 名前をつけられます。
そして投薬。  それもよいでしょうが、
「わたしは なになに××なの」 と、本人が自分のことを
病名で認識するようになっちゃうと、そこで止まっちゃうおそれがあると
思います。 「癒す」というのと、ちょっとずれるなぁぁ・・

ひでさん、見解違ってごめんね! わたし、神経科さんざん行きました。
いろいろやって、結局まなそのコースで、アチュンメント受けて、
莫大メガトン級・原爆級の 光のエネルギーが わたしを襲い、
どうしてもとれなかった 深いくらーいトラウマを みごとに埋めてくれました。

人為的なものによらない、宇宙の癒しを体感!!!


>
> 仮に の話だけど、神経症的な欝であれ 実際の鬱病であれ そういう時に内省を行
> うと
> どんどん深みにはまってしまい、今度はそこから抜けるのに年単位で
> 時間がかかってしまうので気を付けてね。

これも同感です。 病名をもらうのも、もしかするとそれに似た深みにはまる
かもよ〜〜、(これが言いたかった)本当に抗うつ剤が必要かどうか、、
その前に りいらはうすに 来れる? 兵庫県

その方のカラダの神経や筋肉の中で グルグルと滞留している
エンドレスな マイナスエネルギーを、追い出すというかストップさせると、
とりあえず ご本人は、「あ、何か変わったな、楽になったかな」 と
お感じになるでしょう、 心身の癒し・気づきは そこからスタートすると
お楽に越えていただけると思います。


病院の薬で、意識改革までは おこりにくい! (経験者語る)
不眠症だから眠れるように、、という目的なら 投薬は役立ちましょうが。
この点では、「ホメオパシー」は古い歴史のある自然療法としての
処方です。 精神・トラウマにも、身体症状にも ピンポイントで
効果をあらわします、服用ね。 西洋では お医者が処方します。
お安い割りに、すばらしい効果あり。 

まず、
まなそとプレムの「愛と光のシャワー」を お受けになって、
何よりも、この方が、

「ご自分への愛と恩恵」を体感されることで、

癒しの第一歩が 速やかに得られるのではないかな、と
思います。

何か、きっかけになる出来事があったのでしょうか?
生育歴の中で 自分ご自身への強烈な否定が
おこっていたでしょうか??

どういうのが最も、最高のヒーリングと エンパワメントにつながるか??
その方のたましいが、選択されるとよろしいのでは?

出来るかぎり、く〜も 協力するよ!! 
(ひっどーーい神経症からのサバイバーで〜す)

というわけで、、会話は、ひとまず終わってます、、。

参考になれば、幸いで〜す、。

らぶ   じ





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home