Top . BBS | Home  
Leela-House


感動と、至福への道程・・ 感動と、至福への道程・・

>ある時、感動があった、、それでいいんじゃないでしょうか、

>ずっと感動し、続ける、、っていうほうが狂ってるかもしれない、、よ



そうですか?

継続しないのですか?この点、勘違いしていました。

私は、てっきり継続するものと思っていました。


>貴方は、その副産物に意識を向け過ぎてるように見える、、よ。
>これが私の誤解であることを祈ってるけど、、

>副産物のことが全く気にならなくなった時、が、最も至福が大きく感じる時になるでしょう。
>

そうですね。まなその言われる通りですね。

アップダウンがあるのは、当たり前ですよね。

理にかなっていないことを一生懸命追い求めていたんでしょうね。

それに気づかないんだから、あほですね。

すべてに不可能はないと思い込んでいると、正しく物事を見えなくなってしまっていたようです。

物事がうまくいかなかったり、自分の本当の心がわからなくなったりしていたのでしょうね。

もう少し、冷静に観るということもしたいと思います。

プレマ





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home