Top . BBS | Home  
Leela-House


目の前に落ちてきた瀕死の目白が蘇りました。 目の前に落ちてきた瀕死の目白が蘇りました。

朝のできごとです。私が、本堂で朝の瞑想中、、、本堂の前をプレムが掃除をしている時に、目白がぷれむの
前に落ちてきました、。
寒さで凍えたのか?
そんなことはないでしょうが、ぴくり とも動かない状態でしたので
プレムは、10分ほど、ヒーリングをしていたら、突然、息を吹き返し、部屋の中を飛びまわりはじめました。

ぴったり、閉じられていた目もぱっちり と開け、元気に飛びまわるので、お山の方に逃がしてやりました。

ほんと、不思議なことに、プレムの周りには、そのような出来事がよく
起こります。

この前は、ハチ公、、今度は、目白のシロ、その前は、そうそう、人間のはっぴぃさんでしたね、。

みんな元気になるわけではないのですが、死ぬ場合には、静かに息を引き取るってことになります。

今度は、何がまいこむのでしょうか、楽しみではあります。

うまく、写真が撮れてないのですが、、なんとなく、そんな感じがする
という、写真をアップします、。

お楽しみに、、。

らぶ じ





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home