Top . BBS | Home  
Leela-House


恋愛と、ネガポジ法についての考察・・・ 恋愛と、ネガポジ法についての考察・・・

恋愛と、ネガポジ法についての考察・
恋愛は体の内部から突き動かされる何かの衝動のようなものですね。
若い時は(今でも気分は若者ですが)自分の内部で起こってることに
中々気がつきません。今でも気がつかないことがあります。

> > 恋愛の場合は、特に、体の内部から放出されるホルモンによる、性エネルギーが
> > 体や、意思、感情までも、のっとってしまいます。
> >
> > ですから、恋いは、病気の一種のようなものです。
> > 昔から、恋いわずらい、、っていいますから、、。
> >
> > そういうもんだと、わかった上で、恋いを楽しめばいいし、
> > 恋いわずらいをも、楽しめばいいですね、。

その衝動を、どうするか?
これが問題です。

そのまま突っ走るのもいいし、、
芸術や、スポーツ、など、に、転化、昇華するのもいい、

そのエネルギーは、途方もない力で襲ってきますから、
少々の気持ちでは昇華することは難しいでしょう、。

でも、若い時には、やはり、恋愛というものは誰しも憧れますよね、
そのまま突っ走った方がいいようにも思えます。
それは個人個人で違う感じをもってるものでしょうから、他人が
口を挟むもんではないでしょう、。

突っ走るにも、やはりエネルギーは要ります。
もう、無我夢中で青春を生きて、、気がついたら、子供が3人、ほど、いた、、

なんてことになるのが、関の山か??

それも、いいかも、、ですね、

で、その間、色々な問題が起こります。

恋をするのも、楽じゃぁありません、。

何で、楽じゃぁ無いのか、、

それは、出会い、と、別れがあるからですね、
特に、別れには、又、別のエネルギーが要ります。

どちらかに、執着が残れば、又、その執着を外すのにエネルギーが要ります。

こういう時に、ネガポジ法が役に立ちます、。
この前も、ある受講生さん、にそれが起こり、彼への執着を開放するレッスンを
行いました、
その効果が現れ、、今では、彼とは、友人として、職場で仲良くしていると言うことでした。

恋は楽じゃぁない、けれど、又、楽しい、心わくわくさせるものでもあります。

未知のものに、興味が沸くのは自然なことですから、異性に心をときめかせるのも
悪くはないですね、
特に女性の質として、男性を大きな愛で包んでしまいたいという欲求に陥るのはいたし方の
ないところです。
しかし、女性は、その質は、結婚するまでは、お預けにしといた方がいいようです。
それよりも、結婚するまでは、多くの人と付き合うことで、男という動物をよく理解すること
にエネルギーを使った方がいいように思えます。(男性も又然り、です)
大きく包み込むことで、男性は、気持ちがいいでしょうが、女性は別れが起こったときに
その感情から離れるのにとても苦労することになるからです。
そういう時、ネガポジ法を体得していれば、問題がないのですが、、ねぇ、。

私の、考えとしては、10歳くらいの子供がネガポジ法を体得し、感情や、信念、や、観念
などを、簡単に手放すことができるようになっていれば、恋愛、や、精神的問題などで、
悩むことで、エネルギーを浪費することがなくなると思うのです。

子供の方がこのレッスンを早く飲み込むのではないかと、思ってるのですが、
どこかの、小学校で試して見たいなぁ、と、思っているところです。

いいアイデアがあれば、お知らせください。

らぶ じ

参考サイトに行くには、ここから、
「タントラ(スピリチュアル)ヒーリング」
http://homepage1.nifty.com/manaso

写真は、天橋立でのみやげ物屋さん、で買った、クリスタル『ガラスか?』の彫り物・・
   キリストの誕生!!





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home