Top . BBS | Home  
Leela-House


遠隔ヒ−リングの勧め、、写真・・塩の山が瞑想者に?? 遠隔ヒ−リングの勧め、、写真・・塩の山が瞑想者に??

***
このメールは、りぃらはうすとこれまで関係の会った人達に送っています。
無用と思われる方は、どうぞ、ご一報ください。
即日、、退会手続きをいたします。

先月より、始まっています、遠隔ヒーリングのレッスン、、
とても、好評です、。
**
りぃらはうすのヒーリングセミナーを受けた方、又は、他のヒーリングセミナーなどで又は、自己流で
遠隔ヒーリングをなさる方、、
ご一緒に、遠隔ヒーリングを、さらに活用したり、
遠隔ヒーリングを深めたりしたい方、、
どうぞ、メールをください、。

**詳しいレッスン内容を送付いたします。


**********************************
下記のメールは、4月、11日の遠隔ヒーリングのレポートです、。

***
このメールは、、先日4月9日に、3泊4日のレッスンを受けて、早速遠隔ヒーリングをレッスンしている24才の男性からのメールです、。  ↓↓↓


>前半は一、二分してから脚の裏からエネルギーが入ってきました。そして腰の左側がピクピクと上に押し上げら
>れ、両手の掌を上に向けていたのですが、ピクピクと勝手に内側に向きました!全体的に優しいなりにも刺激の
>あるエネルギーでした!後半は始めからしっかりしたエネルギーが脚の裏から入ってきて、全身をじんわり包み
>込んでいました!とにかく掌と脚の裏がジンジンと温かく、気持ちよかったです!ありがとうございました
>☆24歳/男性

良い感じですねぇ、
元気になったでしょ?

みなさんも、彼のように、落ち込んだりした時に、、
みんなと、遠隔で繋がって元気を取り戻してください。

これは、理屈ではありませんので、やってみるしか手は
ありませんから〜〜♪
それでも、駄目なら、、
もう、打つ手無し、か??笑

らぶ じ





***
このメールは、、4月10日に、6日間、コースを終了した女性からのメールです。
どちらも、まだ、遠隔ヒーリングをして間もない人達です、。↓↓↓

> 手続きを終えて時計を見ると、12:02でした。
>おっと遅れた、早く送らなくっちゃ。
>遠隔の相手を手の中に感じながら、気持ちのいいヒーリングでした。
>受けるときは、東向きに横になりました。
>まるで、寄せては返す波の様に、
>体中をぞくぞくするような感覚が駆け巡っておりました。
>12:50くらいまで続いたように記憶しています。
>危篤のおばさんにも送りました。ありがとうございました。   
 
危篤のおばさん、、きっといいエネルギーに包まれてるでしょ
うね、。
何かの変化が起る可能性を秘めてます、。
続けて送ってあげてください、。

わたしが、12時、50分くらいまで、送りました。
良い感じ、ですね、。
でも、最後の方は、半分眠りそうでした、、汗、。

らぶ じ

**************************

最後は、ぷれむの登場です、。
お楽しみください。

***
昨夜は本当にありがとうございましたぷれむです☆
12時きっかりに横になったのですが、もうすでに余波がやってきていました。
しーーーんとした静寂の中に厳かで清流のような雰囲気でした。
やがて、金色の光が〔余り大きくない〕新幹線のように右足から走り込み別の新幹線
が左足
そして右手・左手・あれ三人じゃなかったのかな?エナジーが多いぞっと思った瞬
間。
それがが見事に繋がり、一本?のふっとい金色の竜になりました。
そして頭の上から右に旋回をはじめました。

これが噂の竜神さまかしら・・・と錯覚するほどでした。気付けば12時13分。
おっとおっと、これから私の出番と、メンバーを意識しはじめた途端、どっと胃と腹
部の間に重圧感。
音も立てず愛ちゃんが、『今からやるんでしょ・任しときにゃ〜』とヒーリング体
制。勝手に送り始めました。
二十分も微動だもせず・・・チャクラ3・4をしっかりキープ。

ニ三日前のことで恐縮ですが、知ちゃんの時、クリーム色か黄色のお花なのか、光な
のか束を知ちゃんが抱えて微笑んでいましたよ。

レイちゃんは自分の〔みぞおち〕胃の辺りに手をくんでいる感じがありました。うつ
むき加減で祈りのポーズ。

だれかさん・・・ありがとうにゃんともありがとう☆参加してくれて・・・♪隠れ参
加者のパワーもすごかった。

遠隔の時には参考にして下さい。ちなみに恵ちゃんの息子は、石田一成によくにてお
られます。余談でした。

きききりんに似ていると言われるプレムでした。


・・・・・・・・・・・
関連サイト、
タントラヒーリング
http://homepage1.nifty.com/manaso/index.htm
瑞宝さん・「潜在能力開発への道」
http://www.mvth.net/mvth/index.html

写真は、お滝の左右に積まれた塩の山ですが、
なんとなく、、瞑想者然としていませんか??

塩の山、左側です





このページはappleple.comプログラムで作成されています 

Top . BBS | Home